グラム単位の幸せ

ペロチーゆづまるの楽しい生活。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  128

ゆづさんがいない事件再び

金曜日のことです。
会社から帰ってきて、すぐにいつもとは違う違和感を感じました。
車庫は全開、玄関の鍵は掛かっていない。
兄の仕事用の靴があるけど姿もない。
不信に思い、自室へ行くと---
しまってるはずの扉全開。
えええええええ?!
・・・と驚愕してゆづさんを探す。
ゆづさーん、ゆづさん?ゆづまるーーーー!?

いなーーーーい!!

のかくれんぼ事件を思い出すけど、もう入れるような隙間もないし((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

両親の部屋へ直行。
ただいまも言わずに「ゆづまるがいないんだけど!!」というと。

「あ、お兄ちゃん連れてったんだわ。近くに友達が来てるから行ってくるって出かけたけど、その時抱っこしてたよ」

・・・

なにをぅ??!!!!

でも、それ聞いた途端、車庫が開いていたのも玄関の鍵が開いていたのもそういえば兄の仕事用の靴があったのも全部繋がりました。

ナゼ連れて行ったのかだけはナゾでしたが。

憤慨して電話しようと思ったらその本人から先に着信。

「ビックリしたよ!!」

と出たらあっさり「電話したじゃん」と言われました。
あ、そうなの・・・?
ちょっと勢い削がれつつ。
だとしても、連れて行くこと自体おかしいじゃないかといったら。

「帰ってきてゆづに会って、すぐ友達から電話が来たんだけど、その電話がお前帰ってくる合図だと思って(兄が先に帰ってくると車庫に車を入れる関係で私が帰ってきたとき電話するのでそれを覚えているらしい)部屋に戻しても開けろ開けろってすごいドア引っかいてるから仕方ないから連れてった」

・・・だそうです・・・。

いや、それはスミマセンでしたねっていうか、そうやったからって開けるな甘やかし大王め。



にほんブログ村 犬ブログ チワワへ←ぽちっとお願いします^^
スポンサーサイト

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<久々 | グラム単位の幸せ | ゆづさん耳が赤くなる。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| グラム単位の幸せ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。