グラム単位の幸せ

ペロチーゆづまるの楽しい生活。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  29

手作りご飯その後。

単に飽きただけなのかと、取り合えずトマトソースパスタをそのまま保存しておいて、別のご飯にしてみました。
お手軽なのはやっぱりパスタなので、豚肉とアスパラのパスタに挑戦。
まあ、炒めてパスタと混ぜるだけなので簡単っちゃ簡単なんですが(ゆづさんは口がちっちゃいので食材を全部細切れにすることに時間がかかるだけで/笑)

これは流石に豚肉が入っているからか食いつきがいい。ビバポーク。
いつもは家族が何か食べてると「ボクにもちょうだい」とねだりに行くのに、それもせずに一心不乱に食べる。男前。
2日ほどそれを続けて、そろそろどうよ、とトマトソースパスタに戻してみる。

…どうやら、飽きたんじゃなくて嫌いらしい
またあてつけのようにドライフードを食べるゆづさん。

すみませんでした。もうこのソースはやめにします。
スポンサーサイト
別窓 | ゆづまる | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  28

お兄ちゃんは?

ゆづさんの中での大好き順位は、私より私の兄のほうが上なんじゃないかと思うことが多々あります。
兄が帰宅した時に、シッポをちぎれんばかりに振りまくり、ぴょんぴょん飛跳ねて大歓迎するのは見ていて本当にかわいらしい(後姿が。オシリが)
ああ、でも今日は飲み会だかでかえって来ないのよ。
そんなに切ない鳴き声出さないでよう。

お兄ちゃんを待つゆづさん。
samisi-.jpg


ドアを閉めると部屋が寒くなるので、ケージをゲート代わりに置いてます(笑)
別窓 | ゆづまる | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  27

ところが!!!

・・・なんと朝まであんなに喜んで食べていたのに、夜になったら食べなくなっていた・・・。
なんで!なんでなの!もう飽きたの!?
そりゃ味は同じよ、でもちょっと変えてマカロニからごはんにしたじゃない~!マカロニが良かったの!?そうなの!?
ゆでるのがめんどくさかったのがばれたの!?(オイ)
しかもいつもは見向きもしないドライフード食べるの!?
ひどい・・・ひどいよゆづさん!

・・・わかったよ、もっとがんばるよ・・・

あー。でも、3日分作っちゃったんだけど。
いいか、冷凍してあるし・・・
別窓 | ゆづまる | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  26

手作りごはん

食が細くてグルメなゆづさん。
ドライフードは「フン!」って言ってよっぽどおなかがすいたときじゃないと食べなくなりました。
何度かメーカーを変えてみたりもしたけれども、すぐに同じになるので、ちょっと奮発してジャーキータイプにしてみました。そうするとドライフードよりはるかに食いつきがいいものの、なんだか最近涙やけのように・・・
こりゃイカン!と一念発起し手作りご飯へのシフトを結構。
葛湯やシャケご飯とかをたびたび食べさせてみて移行期間はばっちりとばかりにご飯作りにトライ。
食べてくれるかなー・・・と不安でしたが見事な食いっぷり。
素敵!ゆづさん男前!!

子供がご飯を食べている様子をにこにこしてみているお母さんの気持ちが少しわかった気がします(笑)
別窓 | ゆづまる | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  25

大人の階段のぼる~

ゆづさんが突如口の右側からペロッと舌を出すようになったので、爪きりついでに獣医さんに相談して診てもらうと、とどうやら乳歯がぐらぐらしていて取れかけていたそうで。
とりあえずそれをとってもらって様子を見ることに。
治るかどうかは運任せのようだったけど。
獣医さんいわく
「歯が抜けるとそこから舌を出す犬は珍しくないです。この子も永久歯がきちんと生えれば舌も出さなくなるかも知れませんね。けど、今ちょこっとだけ生えてるこの永久歯がきちんと生えてくれるかどうかはなんともいえません」
乳歯が残るのも、永久歯がきちんと生えないのも、歯並びが悪いのも、超小型犬の宿命ですね」
とのこと。
犬は歯が命だし、せめて生えかけの歯だけはきちんと出てきてほしいなと思いつつ、ヤギ乳でも飲ませようかと検討中。
別窓 | ゆづまる | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  24

ドツボ。

やること成すこと裏目裏目で悪循環のドツボにはまることって誰しもあると思うのですが。
きゅーこは思い込みが激しい為か、これが結構な頻度であります。
生きるって難しい。
以前どこかで心理テストをしたことがあるのですが、その結果を思い出す今日この頃。
コミュニケーション能力→3%
・・・え、これって社会人として相当だめジャン、とそのときは笑ってすんだんですがね。
本当に駄目かもしれない・・・。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  23

マメチワ成長記 1

このブログをはじめる前のゆづさんの様子を「マメチワ成長記」として書いてみます。
初めてスレッドテーマに投稿してみたり。

2006年3月25日。
札幌市内某所のペットショップにてゆづさんと衝撃の出会い。
2005年12月31日、大晦日生まれ530グラムのちっちゃなちっちゃな子に目は釘付け。
それまでチワとの生活に言い知れぬ憧れを抱いていたものの何とか我慢できていたのに、その理性もゆづまる王子の前にあっさりと敗れ去りました。ええ。
「この子は連れて帰らなきゃ!」と後頭部あたりで何かが叫び、数十分後には、ちっちゃいちっちゃい、まだ名前もついていないマメチワが入ったダンボールを大事に抱えておりました。
フラフラしながら建物を出て、とりあえず兄に電話。
『・・・今必要だったの?』
・・・ううっ
この子じゃなきゃ駄目なのよと泣き落す。
ヘロヘロになりながら父に電話。
『もうちょっと待てと・・・』
・・・どうやら知り合いにブリーダーがいるらしい。けど。
そこにこの子はいないのよと逆切れ気味にやっぱり泣き落とし。

しかし、こんな事を言っておきながら父も母も兄も、マメチワ見た3秒後には皆メロメロの虜・・・
なんて単純!なんてお約束!!
まあ、それも当たり前と言えるほどにかわいいんですが(←すぐに親ばか)

そんなこんなできゅーことマメチワの楽しい生活がスタートいたしました。

180328.jpg


別窓 | マメチワ成長記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| グラム単位の幸せ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。